スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野旅行2

120805_135621.jpg


二日目は、戸隠の方まで足をのばしてみました。

戸隠はそばが名物で、山道には蕎麦屋がたくさん並んでいます。

戸隠のそばは、太めで腰が強く、私好みの味♪


120805_144201.jpg


こちらの写真は、戸隠にある鏡池の写真です。

残念ながら、この時は池の水が濁っていましたが、池の周りを山々が囲んでいてなかなかの絶景。

今度は紅葉がきれいな秋にでも来たいです。。。


夕方頃から、温泉に入ろうということで、りんごの湯という日帰り温泉へ行ってまいりました!
写真がないのが残念ですが、周りを林檎畑に囲まれたこの温泉は、湯船に青リンゴが浮かんでいる硫黄温泉で、傷に沁みました><


初日と同様やることがないので、簡単な夕食とお酒で夜を過ごすのですが、この季節の長野は毎日のように花火が上がっています♪
花火を見ながらお酒を飲むなんて、風流でいいですよね^^


母が疲れてさっさと寝てしまったので、祖母と二人でお酒を飲んでいたんですが、普段聞けないような話をしてくれました。

長年の疑問で、なぜ母方の祖母の家へ遊びに行ったときに祖父がいなかった理由がわかりました。。。
思っていたとうり、祖母と祖父は離婚していて、理由は祖父が外で女作って出て行ってしまったことが原因だそうです。。。祖母も苦労したらしく、母も叔母さんもあまり祖父の話はしません。自分も祖父とは二度しか会ったことがなく(二度目は亡くなった時。。。)おぼろげにしか顔を思い出せません。。。そういえば、父方の祖父の葬式に泣いていた母も、実の父親の葬式の時は泣いてはいませんでした。。。
自分の遊び人気質は、母方の祖父の血やもしれません。。。

しんみりした話になってしまいましたが、二日目もなかなか楽しかった♪
スポンサーサイト

長野旅行

120804_171620.jpg


母方の祖母は長野生まれで、母も幼いころは長野で生活していました。現在、母方の祖父が建てた家は誰も住んでいない状態で(人に貸したりしていた)、その家に祖母が行くので母と私がついていくことになりました。

この家に行くのは数年ぶりで、自分で運転していくのは初めてでした。祖母の家(母の妹と同居)がある八王子までは1時間ちょっと、そこから長野までは5時間かかりませんでした。休憩で横川PAに入ったのですが、昼食に「峠の釜めし」を初めて食べました♪

住んでいないとはいえ、長野の家はライフラインは通っているし、関東に比べると長野は気温は変わらなくても、乾燥していてジメジメしていないし、小高い丘の上の家なので風があってとても涼しかった。写真はあまりにもやることがなかったので、家の周りを散歩したときの写真で長野市内です。周りを山に囲まれたこの土地が戦国の武将、武田信玄の城下町なんだな~・・・と感じました。

一日目は、近くのスーパーで食料を買い込み、お酒を飲んで寝ました。


今日から!

ブログを始めようと思います!!!

まあ、たいして意味はありませんが・・・。

スパロボの感想まとめるのにいいかな~と思いつつ始めます。

以上!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。